本物をまとう・・・

優しい木の温もり  高級感溢れる内装に


お車の中はお部屋と同じ 居心地の良い空間でありたい


新規加工はもちろん劣化したウッドパネルの補修も承ります。




木目色見本

 

 
C34 CHESTNUT Z26 ZEBRANO W58 WALNUT
M8 BIRD EYE BB64 BIRD EYE W60 WALNUT
E62 EMBURL E52 EMBURL W22 WALNUT
 
P27 POPLAR P66 POPLAR  



上記の木目は代表色でございます。
基本はお客様からお預かりしたパーツを見本とし、近似色で加工致します。
写真やカタログではお色の判断が難しいため現物をご用意ください。




天然木をスライスした杢目です。
お客様からお預かりしたパーツに職人がひとつひとつ丁寧にスライスウッドを貼り、調色、塗装を施し、クリアで深みを出していきます。





本杢目の美しさをご堪能頂けます。



ウッドリペア



お車の中は置かれている環境にもよりますが、温度差が激しいため、天然木は色褪せや割れなどが起こります。経年劣化です。純正のウッドパネルで日の当たる箇所とそうでない箇所のお色が全く違うこともよく見かけます。

当店ではこのように純正で割れてしまったウッドパネルのリペアも承ります。




リペア前です。




リペア後です。 お客様から指定されたお色に変更しています。





表面のクリアだけがヒビが入っているような傷ですと、塗装で傷を目立たなくする方法もありますが、木目を傷つけないようかなり繊細な作業になります。
そのため工賃も割高になります。
また、あくまでも傷を目立たなくする作業です。 傷が消えるということではございません。
画像のように完全にウッドまで割れてしまっているパネルに関しては全てウッドを貼り直しいたします。
ご不明な点はお問い合わせください。



その他の加工



お車のパーツ以外も加工いたします。
お客様のご要望で折りたたみ式のドリンクホルダーに本杢を貼った事例をご紹介いたします。




本物をまとう喜び 木の温もりが癒しを感じます。
天然木は一枚と同じ柄はございません。
世界にひとつしかないお品に生まれ変わります。
プレゼントにも喜ばれますね。




こちらは壁に固定式のドリンクホルダーです。
お車のリアドアや、キャンピングカーにもお使いいただけます。




こちらはスマホホルダーです。
お客様から装着画像をいただきました(UCF31セルシオ前期)






ステアリング&パーツ 受け渡しまでの流れ


お電話またはFAX、メールよりお問い合わせください。加工内容の打ち合わせをいたします。
その後お客様のご用意されたハンドル及びパーツを当社までお送りください。
一緒に見本となるパーツをお送りください。見本に合わせて近似で加工致します。
写真やカタログではお色の判断が難しいため現物をご用意ください。
恐れ入りますが、送料はお客様負担でお願いいたします。

また、パーツに装着されているスイッチなどは外してお送りください。
こちらで外す場合に分解工賃をいただく場合がございます。予めご了承ください。

職人がひとつひとつ丁寧に仕上げていきますため、加工に約1ヶ月半から2ヶ月ほどかかります。

加工終了しましたらご連絡後発送いたします。